NCTプロフィール③テヨン!性格やダンス・パフォーマンスの動画など

NCTのリーダー・テヨンさんは圧倒的カリスマ性でNCTの顔と言える存在!

SMエンターテイメント入社のきっかけやデビューまでの道のり、仲良しのメンバーとの絆など、テヨンさんについてご紹介シていきます!

NCT127テヨンの基本プロフィール

  • 本名:イ・テヨン
  • 生年月日:1995年7月1日
  • 身長:175cm
  • 出身地:韓国、ソウル特別市
  • ポジション:リーダー、ラップ、ダン
  • あだ名:てよよ
  • 絵文字:🔥(火)

テヨンさんはNCT127、そしてNCT全体としてのリーダーです。

漫画の世界から飛び出してきたような完璧なルックスに加えダンス・ラップのパフォーマンスにも華があり、
楽曲ではセンターで踊っていることがとても多いです。

画像出典:NCT公式Twitter(@NCTsmtown)

練習生期間は4年で、NCTのなかではユウタさんやマークさんと同じ時期にSMエンターテイメントに入社しました。

日本のファンからは「てよよ」の愛称がつけられており、日本でのコンサートでは「てよよです!」と挨拶をすることも。

NCT127テヨンの参加楽曲

  • SR15B「Switch」
  • NCT127楽曲
  • NCT U「Without You」「Timeless」以外の楽曲
  • NCT2018「Black on Black」

※NCT127「Replay(PM 01:27)」「No Longer」には不参加

テヨンさんはさすがグループのリーダー、ボーカルメンバーのみの楽曲以外は、NCT UとNCT127の全ての楽曲のメンバーとなっており、まさにグループの顔です。

NCT127の「Good Thing」や「My Van」、NCT Uの「YESTODAY」などでは作詞、「Baby Don’t Like It」では作詞作曲にも参加しています。

また、SMエンターテイメントの音源チャンネル、SM STATIONでは代表プロデューサーのユ・ヨンジンさんとのコラボ曲「Cure」を公開しています(2017年)。

テヨンがNCTとしてデビューするまで

SMエンターテイメント入社まで

テヨンさんがSMエンターテイメントに入社したきっかけはスカウトです。

韓国のアイドルが事務所に入社するのは、ほとんどがオーディションで、
そのためにダンスや歌のレッスンを受けていることがとても多いです。

また、スカウトを受けて入社したアイドルも、多くの場合は音楽学校やダンスのコンテストなどでのスカウトです。

しかしテヨンさんの場合は、芸能や音楽の関係ではない一般の高校に通っているところをスカウトされたようで、
シンプルにルックスで選ばれています。

練習生・ROOKIES時代


テヨンさんは、練習生時代はトレーナーの方から「この子は駄目」と言われるほどダンスが苦手だったようです 。

しかし真面目で努力家だったテヨンさんは自主的に練習生を続け、今ではNCTでも1,2を争うほどのダンスが上手いメンバーとなりました。

2012年にはSMエンターテイメントの公開練習生「SM ROOKIES」としてお披露目され、
その後ROOKIESの楽曲でセンターを務めるなどかなりプッシュされています。

SM ROOKIESのこちらのパフォーマンスでは、最初のシーンで1番左にいるのがテヨンさんです。

NCT U・NCT 127デビュー時

テヨンさんのデビューはもちろんNCT Uの最初の楽曲「The 7th Sense」。

他のメンバーはテンさん、ドヨンさん、ジェヒョンさん、マークさんと現在の人気メンバーです。

NCT 127でも、もちろんデビューメンバーです。

テヨンさんについてネットで検索しようとすると、「過去」「詐欺」などのワードが出てくることがあるかもしれません。それについて少し解説します。

テヨンさんが中学生のとき、韓国のメルカリのようなサイトで偽物の商品を販売する、他のユーザーを妨害するなどの不正行為をしていたのです。

また、インターネットの掲示板で同級生の悪口を書き込んでいたこともあったようです。

これらのことがNCTのデビュー前に発覚し、グループのリーダーだということもあり、デビュー当時テヨンさんにはかなり批判されました。。


アイドルという職業の宿命でもありますが、 中学生の頃のことを掘り返され叩かれてしまうというのは、かなり苦しいですよね…。

NCT127テヨンの性格
次のページへ 

3件のピンバック

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です