【韓国の奇跡】K-POP界の中学生アイドルに注目!IZ*ONE、ITZYなど

韓国のアイドルは、10代後半から20代前半でデビューすることが多いですよね。

しかし最近、K-POP界では中学生でデビューするアイドルにも注目が集まっているんです!

今回は、ルックスも実力も、デビュー時から高い完成度を魅せる韓国の中学生アイドルをご紹介します。

韓国の中学生アイドル①チャン・ウォニョン(IZ*ONE)

韓国の中学生アイドル、一人目はIZ*ONE(アイズワン)のチャン・ウォニョン!

2004年8月31日生まれの14歳、中学2年生です。(2019年1月現在、以下同様。)

※韓国では数え年が採用されているので、韓国では16歳と紹介されています。

中学生ながら、サバイバルオーディション番組「PRODUCE48」で見事1位に輝く実力派です。

アイドル経験の長い宮脇咲良、矢吹奈子らを抑え、IZ*ONE(アイズワン)で堂々とセンターを飾っています。

驚くべきは、その圧倒的なスタイル!
身長169cmのすらっとした体型は、グループでのダンスのときも一際目立ちます。

2018年にデビューし、その年に「世界で最も美しい顔100人」の88位にランクインするという美貌を持っています。

韓国の中学生アイドル②IZ*ONE(IZ*ONE):アン・ユジン

同じくIZ*ONE(アイズワン)のメンバー、アン・ユジンも中学生です。

2003年9月1日生まれの15歳、中学3年生です。

チャン・ウォニョンと同じく、スターシップエンターテイメントに所属しています。

また、身長もチャン・ウォニョンと同じ169cmで、スタイル抜群です。

中学生ながら、クールな顔で美人さんですよね!

韓国の中学生アイドル③ジホン(fromis_9)

次にご紹介するのは、オーディション番組「アイドル学校」からデビューしたfromis_9のメンバーです。

中学生メンバーはこちらの、ジホン(ペク・ジホン)です。

2003年4月17日生まれの15歳、中学3年生です。

デビュー当時の2017年のときは14歳と、当時のK-POP市場最年少デビューを果たし、話題となりました。

165cmと背が高いですが、チャームポイントである笑顔がとっても可愛いんです!

また、可愛いだけでなく、学業の成績も良く、中学校ではクラス1位、学年2位の成績をとっていたようです。

「アイドル学校」出演時は、成績低下して親御さんから芸能活動を反対されないよう、
一層頑張って勉強してさらに成績を挙げたという努力家なんです。

fromis_9は日本ではまだ知名度が高くないアイドルですが、これから注目のアイドルグループのひとつです!

韓国の中学生アイドル④ハルト(TREASURE)

次にご紹介するのも、オーディション番組発のアイドルです!

2018年年末から2019年初めにかけてV LIVEで配信されたYGエンターテイメントのオーディション番組「YG宝石箱」は、放送後に毎回SNSが湧く話題性抜群の番組でした。

こちらの番組は、BIGBANGやBLACKPINKなど数々の有名K-POPグループを輩出したYGエンターテイメントの公開オーディションということで話題になりましたが、
日本でも人気になったのには、理由があります。

それは、日本人が参加していたことです。
日本でYGエンターテイメントのトレーニングを受けていた7人が出演していたんです。

そして、そのうちの一人で最も注目を浴びていたハルトは、最終回にてメンバーの一人に選出されました。

彼も、2004年生まれの14歳、中学2年生です。

まさに美青年といった端正なルックスですが、担当はなんとラップ!

ルックスからは考えられない低音のラップのギャップにメロメロになる人が多く、放送中からかなりのファンがいました。

今後は、デビュー組「TREASURE」としての活躍が期待されます!

韓国の中学生アイドル⑤ソ・ジョンファン(TREASURE)

YG宝石箱で選出されたメンバーのうち、もうひとりの中学生がソ・ジョンファンです。

彼はなんと、2005年生まれの13歳!

YG宝石箱のなかでも最年少で、甘えん坊な可愛い少年です。

彼の選出は、YG宝石箱全話を通して最も大きなサプライズでした。

幼い雰囲気が残っていますが、綺麗な顔は今後ますますイケメンになること間違いなしです!

韓国の中学生アイドル⑥パク・ジョンウ(TREASURE)

YG宝石箱のデビューメンバーには、3人も中学生がいるという韓国でも異例のグループなんです!

3人目は2004年生まれの14歳、中学2年生です。

YG宝石箱では、番組放送当初から目立つ存在でした。

彼が注目されていた理由は、その圧倒的な歌唱力!
中学生とは思えない歌唱力で、プロデューサーからも常に高い評価を得ていました。

番組内の企画のひとつで、上で紹介した日本人メンバー・ハルトと2人組ユニットを結成して、
YGエンターテイメントの大先輩・GD&TOPの「Oh Yeah」を披露したときは、大変な話題となりました。

最終回でも、練習生のベテランメンバー2人に負けず歌の実力を見せ、ファンからもデビューが熱望されていました。

デビュー決定は番組内ではなく、後での発表となりましたが、ボーカルメンバーとしての活躍が期待されています。

韓国の中学生アイドル⑦メイ(Cherry Bullet)

最後にご紹介するのは、2019年1月にデビューしたばかりの女性アイドル「Cherry Bullet」のメンバー、メイ(MAY)!

Cherry Bulletは、FTISLANDやAOAを輩出したFNCエンターテイメント発のアイドルで、アイドルらしい可愛いルックスが注目されています。

また、10人組のグループのなかには、日本人が3人も在籍しているということで、
日本での人気アップも期待されている、次世代K-POPアイドルです。

View this post on Instagram

Cherry Bulletさん(@cherrybullet)がシェアした投稿

そして、Cherry Bulletのマンネ(一番年下)、メイは14歳で中学2年生です。

これだけの大人っぽいビジュアルで中学2年生とは、驚きですね!

人気が出る前に応援しておきたい、期待の日本人中学生アイドルです。

2019年1月21日に発表された新女性アイドルグループ「ITZY(イッジ)」は、JYPエンターテイメントのTWICEの妹分としてデビューします。

防弾少年団の弟分・TXTとともに、今年の韓国音楽賞レースの新人賞最有力と言われるグループです。

そのITZYのマンネ、YUNAも中学生アイドルです!

JYPエンターテイメントが公開した紹介動画では、
5人のメンバーのうち1番最初に登場し、5人が揃うときもセンターポジションに立っています。

TWICEよりも強い雰囲気のグループのなかで、中学生ながら正統派美人のビジュアルが目立っていますね!

まだあまり情報は公開されていませんが、今年K-POP界で最も注目を浴びるアイドルの一人になりそうですね!

2件のコメント

  • ウォ二ョンちゃんは2014年生まれではなくないですか?
    あと中学3年生ですよ。

    • 2014年→2004年に変更しました!また、2019年1月時点での学年なので、中学2年生と表記しています。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です