IZ*ONE(アイズワン)の日本人・矢吹奈子のプロフィール!AKBでの経歴も

今最も注目を集めているK-POPアイドルといえばIZ*ONE(アイズワン)!

テレビ番組「PRODUCE48」から生まれ、韓国と日本の48グループのメンバーが所属しています。

今回は、IZ*ONEの日本人メンバーのなかから、矢吹奈子のプロフィールをご紹介していきます。

矢吹奈子が所属するIZ*ONE(アイズワン)とは?

View this post on Instagram

IZ*ONE의 첫 브이라이브, 첫 단체사진✌ 아직 모든게 다 처음이라 #두근두근 #설렘설렘 IZ*ONEの初 VLIVE、初集合写真 ✌ まだ全てが初めてで #ドキドキ #ワクワク ‪‬ ‪‬ #앞으로_더_자주_만나요 #IZONE #아이즈원 #アイズワン

@ official_izoneがシェアした投稿 –

IZ*ONE(アイズワン)は、今韓国・K-POP界で最も注目を集めている新人女性グループです。

IZ*ONE(アイズワン)は、韓国Mnetのオーディション番組「PRODUCE48」で選抜されたメンバーで構成されています。

PRODUCE48は、Mnetの人気テレビ番組「PRODUCE101」と、日本のAKB48グループとのコラボ番組で、
競争の激しいオーディションにAKB48の人気メンバーが参加したことで、日本でも話題になりました。

PRODUCE101といえば、1年で一気にK-POP界のトップに登りつめたアイドル「Wanna One」を生み出した番組です。

そのため、IZ*ONE(アイズワン)の活躍にも大いに期待することができそうですね!

IZ*ONE(アイズワン)の日本人メンバー宮脇咲良・本田仁美・矢吹奈子

PRODUCE48で選抜メンバーに選ばれたのが12人。

韓国人メンバー9人、日本人メンバーが3人です。

ここでは、日本人メンバー3人について簡単にご紹介します。

IZ*ONE(アイズワン)の日本人メンバー①宮脇咲良

一人目は、宮脇咲良。

宮脇咲良は、HKT48に所属しています。

HKT48では、さっしーこと、指原莉乃の次のエースとして活躍する超人気メンバーで、
2018年のAKB48総選挙では第3位に選ばれました。

無名のメンバーからスターを見出すPRODUCEの番組に有名メンバーの宮脇咲良が参加することには賛否両論がありました。

しかし、批判にも負けず、PRODUCE48では第2位に輝きました。

HKT48、AKB48の看板メンバーであるにもかかわらず、そちらでの活動を休止させてIZ*ONE(アイズワン)に専念するということで、韓国での活動への熱心さを伺うことができますね!

IZ*ONE(アイズワン)の日本人メンバー②本田仁美

ふたり目は、本田仁美です。

本田仁美は、IZ*ONE(アイズワン)の日本人メンバーのなかでは、最も知名度が低かったメンバーです。

AKB48のなかでは、「チーム8」に所属しています。

チーム8は「会いに行くアイドル」をコンセプトとしており、各都道府県を代表する47人のメンバーで構成されています。

本田仁美は、チーム8の栃木県代表です。

小学生のときにチアリーディングをやっていたこともあり、ダンスを得意としています。

PRODUCE48のなかでは、多くの日本人メンバーが厳しい評価をされるなか、唯一ダンスを高く評価されていました。

また、振り付けを覚えるスピードも速く、PRODUCE48の番組内のチームで、他のメンバーに振りを教えてあげるシーンなども見られ、視聴者に好感を抱かれていたようです。

また、K-POPアイドルには細い体とクールな顔立ちの女性が多いなか、
本田仁美は丸っこい童顔のビジュアルが珍しく、個性的で可愛いと人気だったようです。

「お餅ちゃん」というあだ名もつけられていました。

本田仁美は、PRODUCE48では最終順位9位でデビューメンバーに選ばれました。

本田仁美も、2021年4月までは日本でもアイドル活動を休止させると発表しています。

IZ*ONE(アイズワン)の日本人メンバー③矢吹奈子

画像出典:矢吹奈子公式Twitterより(@nako_yabuki_751)

そして3人目が、今回ご紹介する矢吹奈子です。

宮脇咲良と同じく、HKT48に所属しています。

PRODUCE48では、6位で選抜されました。

日本(HKT48・AKB48)での矢吹奈子の活躍

矢吹奈子は、2013年8月4日に第3期生としてHKT48に加入しました。

同年のAKB48のシングル「鈴懸なんちゃら」のTypeH(HKT48)バージョンに収録された「ウインクは3回」では研究生ながらセンターを務めました。

12歳のまだあどけない矢吹奈子が歌う様子が可愛いですよね!

両脇にはHKT48の看板メンバーの宮脇咲良と兒玉遥、
2列目中央にはAKB全体のエースメンバーの指原莉乃がいますね。

12歳でこのプレッシャーのなか歌っているのはすごいですね!
期待のメンバーとしてHKT48に加入したことが伺えます。

その後もHKT48での選抜入り、AKB48との兼任、HKT48シングルにソロ曲が収録されるなど、一段一段と人気を上げました。

また、中高生向け雑誌「LOVE berry」でモデルデビューするなど、アイドル活動以外にも活動の幅を広げました。

2018年にはHKT48でWセンターに選ばれ、総選挙で9位にランクインして、名実ともに48グループのトップメンバーとなりました。

そんななかで参加したのが、PRODUCE48だったのです。

PRODUCE48での矢吹奈子の活躍

PRODUCE48では、矢吹奈子は当初はF評価を受けていました。

しかし、3話のグループバトル評価で一気に評価を上げ、A評価となったのです。

グループのなかでメインボーカルを務め、その歌唱力が評価を受けたのです。

その回での得票数も、出演者のなかで最も多く、人気もぐんとアップしました。

そこから一躍注目を集め、韓国のファンからも支持が高まりました。

注目されていなかったメンバーの評価が一気に上がることで、
韓国の最大手ポータルサイト「NAVER」や「Yahoo!」で検索ランキング1位にもなりました。

可愛らしい見た目から発せられる歌声は、韓国で「天使の歌声」と言われています。

また、安定したダンスパフォーマンスも評価されており、その後はトップ点の常連となりました。

IZ*ONE(アイズワン)デビュー後の矢吹奈子にも注目!

IZ*ONE(アイズワン)のメンバーのなかでも、一際小柄です。

ほとんどのメンバーが160センチ代なのに対し、矢吹奈子は150センチと、小柄で可愛いですよね。

2021年まで、AKB48、HKT48での活動は休止し、他の日本人メンバーとともに韓国での活動に専念するようです。

日本での活動が少なくなってしまうのは悲しいですが、K-POP界での日本人の活躍に期待したいですね!

ファッション雑誌で矢吹奈子が見られる!

日本でのアイドル活動を休止するといっても、日本で矢吹奈子の姿を見られなくなるわけではありません。

IZ*ONE(アイズワン)は、日本と韓国の両方で人気があるので、日本でのライブやイベント、テレビ出演も多く予想されます。

また、矢吹奈子は女子中高生向けのファッション雑誌「LOVE berry」でモデルとしても活躍しています。

こちらをチェックすれば、矢吹奈子の貴重なモデル活動を見ることができますよ!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です